仕事において、相手の意図を察するだけでは危険な理由

先日、とある会話を聞いていたときに、話の中で重要な役割を担っている方が、

「それぐらい聞かずに察してくれ!そんなこと話している時間はないんだ!」

と恥ずかしげもなく言い放ち、「この人と一緒に仕事をするのは大変だなぁ。部下の人は可愛そうだなぁ」と思ったので、なぜそう思ったのかについて少しブログにまとめたいと思います。

そもそも察するとは

そもそも、この話肝である「察する」とは何でしょうか。

このブログでは、下記のような意味合いで利用します。

「カンがはたらく ・ 察しがよい ・ 勘がよい ・ カンがよい」・・・etc

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fthesaurus.weblio.jp%2Fcontent%2F%E5%AF%9F%E3%81%97%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%84thesaurus.weblio.jp

話の前提

僕がこれこれから話す内容には下記の前提があります。それは、

あなたがどう思っているか、何をどう考えているかはあなたにしかわからない

という前提です。

この前提が、なぜ正しいのか、なぜ必要なのかを、交通事故を例にとって説明してみましょう。

この事故には多くの人が関わります。

被害者、加害者、一時通報を受けて駆けつけた警察官、事故の調査に来た人、保険の支払いに来た人、裁判官、裁判で訴えられる被告を弁護するための弁護人、被告人を起訴する検事、そして現場を目撃した目撃者の人・・・etc

彼ら・彼女らは皆、性別、年齢はもとより文化的な背景や感情、考え方も異なり、関わるフェーズも違う人たちです。

そのため、彼らは 皆一様であるはずの「交通事故」という体験から、彼らの背景に応じて各々に最適化された「個人としての考え」を持ちます。

一例を上げると、ある人は「痛い」と思い、ある人は「事故を起こしてしまった」と思い、ある人は「車って怖い」と思い、ある人は「また仕事だ・・・」と思うでしょう。

この事例から、

「たとえ両者が共通の体験をしていたとしても、両者の背景が違うと異なる考えを持つことは容易に起きる」

という結論を導き出すことができます。

なぜ察してはいけないのか

前提条件に立った場合、たとえ相手と自分が共通の体験を持っていたとしても、導き出される結論、つまり考え方は大きく異なっている可能性があります。

そのため、

「私ならこう考える。だからこの人もこう考えるだろう。」

という安易な考えは、「相手の意図とは大きく異なった考え方を、さも相手の考え方であるかのように誤解をしてしまう」可能性を大きくはらんでいます。

運良く相手の考えを正しく察することができたとしても、 相手の考えを誤解したまま行動に移してしまう という状態は、進む方向が間違っているのにそれに気がつく手段がないという意味で「 目隠しをした状態で高速道路を爆走する 」のとほぼ変わらないリスクを持っていると言えます。

相手の意図を誤解しないためには

とにかくコミュニケーションをしましょう。

会話の一部でも不明瞭な点がある場合は、徹底して相手に確認しましょう。

(目的がわからない、問題意識がわからない、やりたいことがわからない、行動の理由がよくわからない・・・etc

たとえその場で相手に嫌がられたとしても、相手の意図を間違えて行動に移してとんでもない結果を招くよりはよっぽどマシです。

(そのように行動して、相手が極端に「察してくれ」というような態度をとる場合は、まぁ・・・・そういうことなのでしょう)

なお、プライベートでこのような行動を取ると相手をひどく怒らせる場合があるので気をつけましょう 🙂

コミュニケーションを円滑にする上で、結城さんが書かれた次の本はとても良い本だと思います。オヌヌメ

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2F%E6%95%B0%E5%AD%A6%E6%96%87%E7%AB%A0%E4%BD%9C%E6%B3%95-%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E7%B7%A8-%E3%81%A1%E3%81%8F%E3%81%BE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%B5%90%E5%9F%8E-%E6%B5%A9%2Fdp%2F448009525X%2Fref%3Dsr_1_1%3Fie%3DUTF8%26qid%3D1547937359%26sr%3D8-1%26keywords%3D%E6%95%B0%E5%AD%A6%E6%96%87%E7%AB%A0%E4%BD%9C%E6%B3%95www.amazon.co.jp

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.