UIViewの一部を角丸にするのが面倒臭すぎるので、UIViewの一部部を角丸にできるライブラリ「RoundCornerView」を1時間もかけてリリースしたお話

1年ぶりにライブラリを出しました。

いやぁもっと速いペースでライブラリを出したいのですが・・・

https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Fgithub.com%2Fhidemune-takahashi%2FRoundCornerViewgithub.com

背景

弊社のデザイン部があげてくるUI案に「角丸」のデザインがかなり多かった(もはや全部なのでは疑惑)。
最初は頑張ってベジェパス書いてたりしましたが、いい加減疲れちゃったので、UIViewの一部を角丸にできるCarthageライブラリ、RoundCornerViewをGitHubでリリースしました。

目的

UIViewを角丸にするのを楽にします。

技術的内容

特に目新しいことはしてないです。
普通にUIBezierhPathを作って、それを丸めて、よしなにやるライブラリです。

ライブラリも、2つファイルがありますが、全部合わせても100行ないはず。

技術的挑戦

僕として初めて、Targeted Extensionに挑戦しました。

これによって下記のような書き方で角丸にできるようになってます。

someView.rcv.makeRound(corners: [.bottomRight], cornerRadius: 3)

意外と大変かなと思ってたけど、結構簡単でした。
構造体を作ってプロトコルで強制して、プロトコルのデフォルト実装でよしなに書く感じですね(だいぶ端折った

おねがい

みんな使ってくれー!

じゃぁの

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.